COLUMN霊媒師秘録 「恨」と「愛」の事件簿

霊媒師秘録 「恨」と「愛」の事件簿

妙齢の女性の主な関心事と言えば、言うまでもなく恋愛と結婚。私ども天つ神におきましても、片想いや婚活に関するご相談が連日、引きも切らずに寄せられています。しかし本来、楽しいはずの恋が原因となって、思いも寄らない恐ろしい出来事が引き起こされるケースがあります。それは有り体に言えば心霊現象です。通常、人というものは恋に落ちると一種の非日常的な心理状態に陥り、感情の振幅が激しくなります。これに伴って当事者の発する念波(意識波動)にも相当の乱れが生じ、死者生者を問わず他からの意念介入(霊的干渉)、あるいは家系や過去世などに関わる因縁の影響を受けやすくなるのです。とくに女性は感受性や想像力が生来強いため、男性と比べてこの傾向が著しくなります。つまり恋をしている女性は、普段よりも霊に取り憑かれやすい状態にあると言えるのです。
本コーナーでは在籍する現役霊媒師たちが仕事で、またプライベートで遭遇した男女の愛憎が関わって引き起こされた心霊現象、およびその問題を解決へと導いた経緯について、当事者からの生の言葉も交えて紹介させていただきます。実話怪談的な読み物としてお楽しみになることはもちろん、今後の鑑定相談の際の参考にしていただければ幸いです。

新着一覧

第三話

「呪いの発生源」(後編) 21.06.15

2年前の話。都内の企業に勤める女性から受けた心霊相談。その場で彼女を霊視すると背後に悪霊と化した中年男の霊が見え、さらに強烈な呪詛を受けていることも分かる。前年の夏、久しぶりに茨城の実家へ帰省した時を境に…

第二話

「呪いの発生源」(前編) 21.06.10

私は以前、予約制の対面鑑定業務を個人で行っていたのですが、霊視による運勢鑑定という看板に惹かれてなのか、普通の人生相談や恋愛相談の他に、霊的な事象が深く絡んだ相談事を持ち込まれることがしばしばありました…

第一話

「死んでいるストーカー」 21.05.26

山岸優子さんと初めて会ったのは、今から3年前の夏。栃木県に住む友人と久しぶりに再会した際、その場に同席していたのが彼女でした…

天つ神手帖へ 

トップページへ