GUIDE手紙鑑定のご利用案内

手紙鑑定のご利用案内

電話占い天つ神では、電話以外での相談方法として、手紙(郵送)での鑑定依頼も受け付けております。ただし、お受け出来ない霊能者の先生もおりますので、まずは受付までご確認ください。

このような人に向いています
・電話よりも手紙の方が慣れている人
・相談内容を整理して依頼したい人
・相談したい先生と待機時間が合わない人
・電話をかけている時間のない人
・返信を手元に残しておきたい人

手紙鑑定ご利用の流れ

1
相談内容を作成
手紙には、下記項目をお書きください。

・相談内容(2件まで)
・お名前(ふりがな)
・郵便番号、住所
・性別、年齢
・電話番号
※状況説明の記載を含め、便箋2枚以内としてください。
※お相手がいる相談の場合には、お相手のお名前もご記入下さい。
2
手紙を郵送
〒030-0943
青森県青森市幸畑字松元73-2 205号
へ、お送りください。
その際、宛て名は「天つ神・手紙鑑定の依頼」としてください。
3
鑑定料金の支払い
手紙鑑定の料金16,500円(税込み)を、下記の口座にお振り込みください。
※お手紙の到着日を含め7日以内にご入金がない場合は、キャンセル扱いとなります。

銀行振り込み

巣鴨信用金庫
池袋支店(004)
普通預金 3258262
カ)デンワウラナイ アマツカミ

  • 振り込み手数料は、お客様ご負担となります。
  • 領収書や請求書は発行しておりません。
4
鑑定結果の返信
お客様からのお支払いを確認後、先生へと依頼を進めます。
鑑定の結果は、およそ2週間(先生によって、前後する場合があります)で返信致します。

メール鑑定よくある質問

Q:メール鑑定と写真鑑定の違いは何ですか?
写真(画像)の有無になります。文字だけで相談可能な場合をメール鑑定とし、「この写真の男性との相性を霊視で占って欲しい」「これは心霊写真ですか?」といった写真の添付が伴う場合を写真鑑定としております。

Q:メールでも電話のときと同じように当たるのでしょうか?
はい、当たります。先生方の霊能力に、メールと電話で優劣の差はありません。メールの文面を通して、あなたの置かれた状況から過去のこと、未来のことを読み取って詳細なアドバイスへと変えて回答を示してくれます。

Q:完全に無記名で依頼をしたいのですが無理でしょうか?
鑑定料金のご入金を、お名前で確認しております。そのため、ご依頼者のお名前と、振込み名義人名は同じにしてください。

Q:先生を指名することは出来ますか?
はい、出来ます。ですが先生がそもそも、メール鑑定を受け付けていない可能性もございます。メールの作成、送信の前に、天つ神受付までまずはお問い合わせください。

メール鑑定に関するお問い合わせ先

メール(24時間):info@amatsukami.net
電話(午前9時~翌午前5時):0120-789-222

ご利用案内へ  トップページへ